アーカイブ

2016年2月

  • 2016年02月29日(月)

    三か年皆勤賞 授賞式

     明日の卒業式に先だって、県教育委員会賞及び三か年皆勤賞の表彰式が行われました。卒業後も、心身の健康に留意し、各分野で活躍されることを祈念します。

    Img_0023_3

    Img_0061

  • 2016年02月29日(月)

    三星会 入会式

     明日の卒業式に先立って、鹿屋高校の同窓会「三星会」への入会式が行われました。若松副会長から、お祝いの言葉が述べられ、新入会員代表の上木君が挨拶を行いました。卒業後もこの三年間で培った絆を大切にし、各地の三星会支部で活躍するよう期待します。

    Img_2068

    Img_2124

  • 2016年02月25日(木)

    国公立大学 前期試験

     今日と明日、全国の国公立大学において、前期日程試験が実施されています。鹿屋高校の三年生も全国各地において、この三年間で学んだ力を発揮しています。

     写真は、宮﨑看護大学や宮﨑大学の受験風景でのです。三星健児のみなさん、落ち着いて力を発揮して下さい。健闘を祈ります。

    Img_03921

    Img_03931

    Img_03901

    Img_03911

  • 2016年02月25日(木)

    学年末考査 最終日

     今日で、四日間にわたって行われた学年末考査が終了します。一年生は英語表現Ⅰ・数学ⅠⅡA、二年文系は地歴Aや倫理、数学ⅡABを二年理系は地歴A、物理基礎、数学ⅡⅢABを受験しました。

    Img_2044

    Img_2048

     来週は火曜日から、3月に入ります。今年度をよい形でしめくくり、新年度に向けてきちんと準備していきたいものです。

  • 2016年02月24日(水)

    フレンドシップウィーク 標語を掲示しました。

     フレンドウィークシップの一環として、クラスの友人の絆を確かめ合うための標語を募集。優秀作を書道部の部員達が揮毫し、各棟の廊下や踊り場などに掲示しています。

    Img_2036

    Img_2034

    Img_2012

  • 2016年02月24日(水)

    しだれ梅 開花

     校内のしだれ梅の花が先週からゆっくりと開花しはじめました。春の足音が確かに近付いてきています。

    Img_2026

    Img_2030

    Img_2024

    Img_2032

  • 2016年02月24日(水)

    1・2年生 学年末考査

     2月22日(月)から2月25日(木)の四日間、学年末考査を実施しています。1・2年生にとって本年度最後の定期考査となります。普段の学習への取組を遺憾なく発揮して、進級に備えてほしいと思います。

    Img_2007

    Img_1999

  • 2016年02月20日(土)

    三星会鹿児島支部同窓会が開催されました。

    Image_4

    Image_3

    Image_2

    Image

    2月20日 土曜日、城山観光ホテルにて、三星会鹿児島支部同窓会が開催されました。112名の同窓諸氏が参加。旧交を温めあうよき1日となりました。

  • 2016年02月15日(月)

    年金制度セミナー

     まもなく卒業して、社会に出て行く3年生を対象にした、年金制度セミナーを実施しました。世代をこえて社会全体を支える公的年金の仕組みなどについての理解を深める機会となりました。

    Img_1984

    Img_1988

  • 2016年02月10日(水)

    テニス樋口杯 鹿屋高校一年生ペア健闘 県ベスト4

     2015年度テニスの樋口杯が県立鴨池庭球場などで実施されました。鹿屋高校の一年生男子の田中・真田ペアと一年生女子の山本・有村ペアがそれぞれ準決勝に進出。県ベスト4に入賞しました。

    Img_1066

    Img_1075

     

  • 2016年02月10日(水)

    2.10 生徒主張

     2月10日(水)の生徒朝礼で1年の小島道君と2年の荻田早希さんが生徒主張を行いました。小島君は「やさしさ」というテーマを設定し、奈良の東大寺に設置された「護美箱」の例を提示しながら、一人一人がほんの少しでも、やさしい配慮ができるようになれば、地域社会、さらには世界全体の環境をも変えうることになるとの思いを語ってくれました。

    Img_1974  

     2年の荻田さんは「時間の使い方」というテーマを設定し、自分自身が昨年の九州大会の50㍍自由形のレースで、わずか0.14秒届かずに、ファイナルに進めなかった悔しさに触れながら、時間を大切にするという意識をより高く持って、毎日の生活を充実させていきたいと語ってくれました。

    Img_1978

  • 2016年02月08日(月)

    高校生の消費生活講座

     2月8日(月)1限目に3年生は三星会館に集合。「高校生の消費生活講座 知っておきたい契約の基礎知識」を受講しました。鹿屋市消費生活センターから講師を招き、ネットショッピングやクーリングオフに関する知識を学ぶ機会を得ました。不必要なものは、きちんと断る。困ったときは一人で悩まず相談するなど、賢い消費者となるための学習を深めました。

    Img_1964

    Img_1965

  • 2016年02月03日(水)

    2.3 学年別集会

     2月3日(水)一年生、二年生は学年別集会が実施されました。一年生の集会においては、理科(物理)の岩﨑先生から、「節分を迎え、元旦から数えても一ヶ月が経過したことを受けて、各自の新年の誓いを見つめ直し、二年生に進級する準備を進めてほしい」と語られました。英語の加藤先生からも、「一年生として、現在のクラスで過ごせるのもあと二ヶ月。残された日々を大切にすること。さらに誠実に謙虚に努力するという経験を、今のこの時期にしっかり実践してほしい」との講話がなされました。

    Img_1932

    Img_1948

     二年生は、田島学年主任から、「来年度、それぞれの力に応じて、全国を舞台に挑戦していけるだけの準備を具体的な行動に表していこう」との呼び掛けがなされました。

    Img_1944

  • 2016年02月01日(月)

    鹿屋ロータリークラブ例会にて、卓話を担当させていただきました。

     本校2年2組の坂口万亜子さんが、1月27日(水)に実施された鹿屋ロータリークラブの例会において、卓話を担当させていただきました。坂口さんは、2014年8月から2015年6月の期間、ロータリークラブの支援を受けて、スウェーデンにおける一年間の留学体験を行っています。ホームスティの出来事や留学生同士との交流など、教科書だけでは学べない有意義な体験について語る場を与えていただきました。

    Dsc03435_2

    Dsc03438_2

     

  • 2016年02月01日(月)

    「小さな親切」実行章 受章 

     本日、公益社団法人「小さな親切」運動鹿児島県本部から推薦をいただき、「小さな親切」実行章の授章式が行われました。本校のインターアクトクラブを中心に取り組んでいるエコ・キャップ回収運動が評価されての受章です。今後とも思いやりのネットワークを広げていけるよう努めていきたいとおもいます。

    Img_1921

    Img_1930