1.27 生徒主張及び表彰式

公開日 2016年01月27日(Wed)

 1月27日(水)の生徒朝礼で1年の岩元慶也君と2年の山野晴樹君の両名が生徒主張を行ってくれました。岩元君は、「報道の真実」というテーマを設定し、様々な出来事が各メディアから発信された時、それらの問題に内在する原因などを自分なりに吟味し、真実とはどういうことなのかを判断する力を身に付けていこうと語ってくれました。

Img_1887

  2年の山野君は「想像力を発達させるために」というテーマを設定し、これからより一層進歩してくるであろう人工知能に、人間の持つ脳の力が取って代わられることのないように、想像力を鍛え上げていこうと提案してくれました。そのためには、自分の周辺だけでなく、広く視野を世界に広げること、外の世界、未知の世界に知識の輪を広げ、新しい角度から物事を考えていくことが大切になると主張してくれました。

Img_1902

 生徒主張に引き続いて行われた表彰式では、大隅地区高等学校駅伝競技大会において、第四区区間賞を受賞した坪内幸之介君の表彰が行われました。

Img_1905

Img_1916