2.10 生徒主張

公開日 2016年02月10日(Wed)

 2月10日(水)の生徒朝礼で1年の小島道君と2年の荻田早希さんが生徒主張を行いました。小島君は「やさしさ」というテーマを設定し、奈良の東大寺に設置された「護美箱」の例を提示しながら、一人一人がほんの少しでも、やさしい配慮ができるようになれば、地域社会、さらには世界全体の環境をも変えうることになるとの思いを語ってくれました。

Img_1974  

 2年の荻田さんは「時間の使い方」というテーマを設定し、自分自身が昨年の九州大会の50㍍自由形のレースで、わずか0.14秒届かずに、ファイナルに進めなかった悔しさに触れながら、時間を大切にするという意識をより高く持って、毎日の生活を充実させていきたいと語ってくれました。

Img_1978