10.26 学年別集会

公開日 2016年10月26日(Wed)

10月26日(水)、一年生は体育館で、二年生は武道館で学年集会が行われました。二年生の学年集会では、川野和昭先生と加藤先生からの講話がなされました。二年生の集会において、川野先生は、自身の高校時代の学年集会の経験を踏まえながら、学業成績だけで人は評価されるものではないが、時間を無駄にするなど、怠学に傾くことなく、二学年の生徒全員が互いに支え合って、卒業まで努力を重ねてほしいと語りかけました。加藤先生は、生徒に現在の取組を自己評価させながら、将来の夢を実現させるためにも、もう一度誠実にものごとに取り組んでいこうとの講話がなされました。

IMG_4477

 

IMG_4479

一年生の集会では、永山先生が「心技体」の中で最も大切なものとしての「心」について講話をおこないました。「心」を鍛えるのは普段の生活。西郷南洲翁の言葉「雪に耐えて梅花麗し」のように、やるべきことをやりとげ、耐えるべきことは耐え、「心」を鍛えるつもりで日々の学校生活を送ってほしいと、語りかけてくれました。川野誠先生は、「選んだ道を正解にする」という言葉を紹介しながら、たとえ、今の生活にうまくいかないことがあったとしても、本校を選び、ここに存在しているのだから、まずは、今、ここにいることを大切にして、努力を重ねていこうとの講話を行ってくれました。

IMG_4473IMG_4472