第一学期終業式

公開日 2017年07月20日(Thu)

 7/20(木)表彰式・壮行会及び一学期の終業式、旧生徒会退任、新生徒会新任の式を行いました。表彰式ではクラスマッチの各種目の優勝クラスに生徒会から賞状が授与。第一回全九州高等学校総合文化祭書道部門席上揮毫大会の優秀賞を獲得した山口 真理奈さんと英語検定試験において準1級に合格した清水拓磨君に賞状が授与されました。

DSC_1738DSC_1751DSC_1755

 壮行会では、全国高校総体に出場するボート部男子ダブルスカルの上馬庭秀君と宮内流壱君、九州陸上競技選手権大会に出場する女子棒高跳び山口華怜さん、女子三段跳び柿元紗奈さん、女子400メートル倉岡萌々さん、曽田陽菜子さんが壇上に並び、校長や生徒会長からの激励の言葉をうけ、「鹿屋高校、そして県の代表として、頑張ってくるので、鹿屋の地から応援の声を寄せてください」、と力強い言葉が述べられました。

DSC_1759DSC_1768

 新旧の生徒会の退任・新任式では、旧生徒会長の永田君から、新生徒会会長の岡本君へとバトンが渡され、岡本新会長から、「良き伝統と校風を引継ぎ、全生徒の皆さんの期待に応えて、活動していく」との決意が告げられました。

DSC_1779

 終業式の校長式辞では、橋口校長から、一学期に活躍してくれた様々な部活動やボランティア活動等に取り組んだ、全校生徒に対してねぎらいの言葉がかけられました。また、三年生に対しては「部活動をやりとげたことを誇りにして、勉強に対しいても本気で取り組み、どんなに目標が遠くとも、自分を信じて努力を重ねてほしい」と激励。1.2年生に対しては、「先輩達の部活動のよき伝統を引継ぐとともに、生活のリズムを整え、充実した夏を過ごしてほしいとの、式辞が告げられました。

DSC_1792DSC_1796

 

 一学期の朝課外も本日で終了。明日からは前期の夏季課外(一・二年は7/31まで、三年は8/3まで)が始まります。一日のルーティーンを守り、生活のリズムを整え、そして事故等に会うことなく、生徒全員が元気な姿で二学期を迎えることができるよう、充実した夏の時間を過ごしていきましよう。