県教育センター 理科(化学)検証授業を実施しました

公開日 2017年09月27日(Wed)

9月27日(水)本校の理科(化学)田島徹也教諭による県教育センターの理科(化学)の検証授業が行われました。発熱反応や吸熱反応はなぜ起こるのかという学習課題に対して、実験を行い、引き続き、各グループごとにポスターセッション形式で一人一人が、反応が起こる要因について発表を行いました。化学反応に関する法則の理解はもちろんのこと、それらを日常生活に関連づけながら考察する力を身につけます。

今日の学習課題や目的を説明

IMG_7222

熱の出入りの伴う実験開始

IMG_7227

発熱反応や吸熱反応がなぜ起こるのか、ワークシートに考察を行います。

IMG_7229IMG_7230

ポスターセッション形式での発表の準備

IMG_7234

クラスメイトがわかるように熱の出入りの原因を丁寧に説明します。

IMG_7239IMG_7241

鹿屋高校ではアクティブ・ラーニングに関する研究をはじめとして、よりよい授業をめざして、日々研鑽に努めています!

IMG_7223