芸術鑑賞会 劇団アルファー「爺さんの空」

公開日 2017年11月07日(Tue)

11月7日(火)、午後から鹿屋市文化会館にて芸術鑑賞会を開催しました。今年は劇団アルファーによる「爺さんの空」という演目です。1945年私たちの暮らす鹿屋にあった海軍鹿屋航空基地から、900名を越える特攻隊員達が出撃したと伝えられています。家族のため、愛する人のため、自らの命をかけて純粋に生きた若者達の姿が描かれていました。今日の公演の舞台が私たちに問いかける「命、青春、戦争、今日の平和」の意味を、しつかりと受け止め、深く考え直す機会となりました。

IMG_0017IMG_0025IMG_0039