第73回入学式

公開日 2018年04月09日(Mon)

  4月9日(月)第73回入学式が行われ、男子110名、女子98名、計208名の新入生が入学しました。橋口校長の式辞では、高校生活を有意義なものにするために、「将来の夢や目標を掲げること」、「学問に真摯に向き合うこと」、「部活動やボランティア活動、学校行事等に積極的に参加すること」の三つの誓いを心の中にきざむよう伝えられました。これに応えて、新入生から「鹿屋高校が誇る素晴らしい伝統を継承して、互いに切磋琢磨し友情を深め合い、三星の旗の下に、知・徳・体の調和的向上を目指し、次なる大きな目標に向かって努力していく」との宣誓がなされました。「永遠の命を三歳に込めて」と校歌に謳われるように、一生涯の揺るがぬ礎を、鹿屋高校におけるこれからの3年間の学校生活を通じて、築き上げてください。

 

IMG_1754IMG_1760IMG_1770IMG_1784