かのや明治維新150周年記念事業の記念公演会・シンポジウム

公開日 2018年10月09日(Tue)

かのや明治維新150周年記念事業(記念公演・シンポジウム)が開催されました。本校2年生の西原来海さんが「幕末・維新空想歴史物語」意見発表会のトップバッターをつとめました。この発表までに幕末の文献を何冊も研究し,「島津斉彬さんがもし長生きしたらどのような世の中になっていたか」をテーマに発表しました。文献にあることから推測し,堂々と意見を述べることができました。その後,パソコン同好会1年生の赤池陽樹君と大窪翔真君が作成した明治維新150周年のVTR「未来の君たちへ・・・」の上映がありました。夏休みに鹿屋市内で歴史研究を行った成果を発表することができました。

 

 

 

IMG_2875

 

IMG_2878IMG_2956