鹿屋など4回戦進出

公開日 2019年03月29日(Fri)

タイトルは,本日の南日本新聞の見出しです。

第144回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第7日の結果について

鹿児島玉龍高校と3回戦を戦った本校野球部,息詰まる投手戦の末,

延長13回タイブレーク(ノーアウト1・2塁の状況から試合を始める)の

末,2対0で勝つことができました。

顧問の先生は,「胃が痛い試合でした」と報告してくださいましたが,「選

手たちは試合が楽しかった。」と言っていたそうです。

12回の裏には,ツーアウトから3塁打を打たれましたが,後続をレフト

フライに打ち取り,ピンチをしのいだそうです。

次の試合は,31日(日)の第1試合です。ベスト8をかけて県立球場で

れいめい高校と対戦予定です。

応援をよろしくお願いします。