インターアクト部,星塚敬愛園を訪問させていただきました。

公開日 2019年08月06日(Tue)

8月2日(金)に,インターアクト部と一般ボランティア

参加の生徒15名が,星塚敬愛園を訪問しました。

20190802星塚敬愛園02

 当日は,伊佐地区の小中学生,高校生と一緒に

語り部として活躍されている上野正子さんの講話

を聞かせていただきました。92歳になる上野さん

は,私たちにサーターアンダギーを作って待って

いてくださいました。

 参加した生徒からは,

・「今回は講演ありがとうございました。知らないこ

とが多く,とても勉強になりました。今日,当たり前

だと思っていたことが,昔の敬愛園では当たり前

ではなかった。そう考えると今までいろいろなこと

に文句を言っていた自分が恥ずかしいです。正子

さんの話を聞いて,自分を見つめ直す良い機会に

なりました。そして,もっとハンセン病のことを知っ

て後世に伝えていきたいです。」

・「作っていただいたサーターアンダギー,とても

美味しかったです。また機会があったら,作り方を

教えて下さい。」などの感想がありました。

20190802星塚敬愛園01

 これから敬愛園にある紙芝居を映像化して,

未来に残すプロジェクトに取り組んでいく予定

です。

20190802星塚敬愛園03